販促ポスターで広告効果をアップさせる|売上向上へ繋げる為に

ポスターを作れるサービス

広告

耐久性をアップできる

屋外で販促ポスターを使用したいときは、加工を施すようにするといいでしょう。こうすることで耐久性が上がるため長期利用が出来ます。これはパネル加工と呼ばれているものがあるのです。パネル加工はアルミ板や発泡パネルを貼り付けて耐久性を上げる事ができるサービスになります。非常に軽量で水分を吸っても反らない特徴を持つのです。屋外で3年以上使用しても大丈夫なので検討してみましょう。またかなりの硬さを持っているため釘で打っても大丈夫なのが魅力です。発泡パネルは軽量で安全性の高い素材が特徴的になります。一方アルミ複合板を使用したものはある程度重さがあるのです。長期屋外向けで使用する販促ポスターならアルミ複合板がオススメといえます。

ポスターサービスの特徴

販促ポスターを作ってもらう時に利用するのが印刷業者になります。ここでは多くの販促ポスターを扱っています。まずポスターサイズにはいくつかの種類があってA3やB0といったものが用意されています。それぞれの販促ポスターによって値段が異なっていてサイズが大きくなるに連れて値段が高くなるのです。また素材を選択できる特徴もあります。こちらは光沢のあるグレア紙や光沢のないノングレアタイプが選べるのです。ちなみに光沢のあるグレア紙は見た目に高級感がありますが、その分値段が高くなっています。普通のポスターだけでなくリーフレットタイプも作成可能です。これは会社案内に使用できるものでページ数も設定できます。

POPで販促可能

印刷物

店頭で商品を売る時に活躍するのが店頭POPです。これはキャンペーンや新商品の販促に使えます。またデジタルサイネージもあってディスプレイに広告を表示するものです。これはスタンドアロンとネットワークがあります。

もっと知ろう

紙媒体を利用した宣伝効果

新聞

最近人気となっている広告メディアとして、新聞などの紙媒体が利用されています。特に日経新聞は購読層の厚さが魅力です。新聞を広告媒体として利用する際のポイントとしては、購買層をしっかりと把握することが大切な要素となります。

もっと知ろう

営業ツールの一つ

手紙

ダイレクトメールは非常に効果的な営業ツールの一つとなっています。ダイレクトメールの発送を行うのであれば、業者に依頼するのも良い選択です。トータルコストを下げる事が出来る可能性もありますし、自社の業務に支障をきたす事もないからです。

もっと知ろう